• お問い合わせ
  • facebook
  • instagram
  • twitter

京都上七軒 つづれ織あだち

織り続ける。それは、伝統と歴史を紡ぐこと。

手に取って欲しいあだちの商品

あだちの商品を取り扱っていただいている店舗様をご紹介。

高島屋京都店

高島屋京都店 取扱商品

財布11,000円
名刺入れ3,300円
懐紙入れ5,800円
ICカードケース2,800円

高島屋横浜店

高島屋横浜店 取扱商品

財布11,000円4,000円
名刺入れ3,800円
金封ふくさ5,000円

JR名古屋タカシマヤ

JR名古屋タカシマヤ 取扱商品

財布4,000円
名刺入れ3,800円

歌舞伎座1階売店

歌舞伎座1階売店 取扱商品

チケット入れ3,800円
財布4,000円

蔦屋書店京都岡崎店

蔦屋書店京都岡崎店 取扱商品

名刺入れ3,300円3,800円
キーケース3,500円

京都駅みやこみち京都アルファ

京都駅みやこみち京都アルファ 取扱商品

財布4,000円
名刺入れ3,300円
懐紙入れ5,000円
キーケース3,500円

銀座コアビル3階大和屋

銀座コアビル3階大和屋 取扱商品

財布4,000円
金封ふくさ5,000円
名刺入れ3,300円3,800円

銀座圓蔵

銀座圓蔵 取扱商品

財布11,000円4,000円
名刺入れ3,300円3,800円
キーケース3,500円

あだちのこと

「今」のニーズに応える西陣織、つづれ織を上七軒よりお届けいたします。

初代・峯陽は、1953年京都・西陣北野で製織を始め「起多乃綴」と名付け、「あだち」が誕生しました。

二代目・峯陽は伝統と革新を重んじたものづくりを今のニーズに応えながら行ってきました。
あだちがお送りする製品、西陣織・つづれ織は古くから縦糸のことを「芯糸」と言い、神糸・心糸として
敬い「神」または「心」を包み込む織物としてお守り替りに愛用されていたと言い伝えられています。
私たちは誇り高い京都・西陣から発信する日本人の美意識を国内外に、「心」よりお届けします。

株式会社 あだち

足立敏

足立敏 株式会社あだち 代表取締役社長・伝統工芸士

昭和35年、京都西陣で産声を上げ、西陣で生まれ育つ。高校卒業後、経理学校にて経営学を学び、その後8年間西陣の織屋で修行し呉服業界の複雑な流通に疑問を抱く。その間、呉服全般を扱い小売部門の担当として各方面へ販売実績を上げる。着物・帯の合わせ方はもちろん、小物に至るまでのコーディネイトを得意とし顧客からの信頼を得る。平成元年より家業「足立商店」でつづれ織りに従事。平成7年 株式会社あだち代表取締役に就任。平成22年 伝統工芸士に認定。

あだちの取り組み

アジアの友を支援する「RACK」

株式会社あだちは過去20余年にわたり、東南アジアの国々に対し「アジア南太平洋友好協会」を通じボランティア活動をさせていただいております。アジアの恵まれない子供たちに対しての支援や協会でのチャリティ募金で微力ながらお手伝いをしております。
「爽やかな風が君の心にそよぐなら 彼の心にも風を送ろう 人から人へ国から国へ 世界の幸せは私の幸せ 君よかんのんになりたまえ」をスローガンに、アジア難民の自立援助、社会の諸問題への積極的な参加を通じて、世界の平和と文化の発展に貢献するべく取り組み、国内でも老人ホーム遠足介助や定住難民の学業支援などを行なっております。

 

あだちの取り組み

京都上七軒 つづれ織あだち

世界初・西陣織を医療現場へ

あだち代表の足立敏は他二名の西陣織伝統工芸士とタッグを組み、京都大学医学部付属病院黒田教授と帝人フロンティア株式会社との連携で、心電計の電極を備えた布を開発。布を患者の胸に巻き付けるだけで複数の 電極が適切な場所に配置される。微弱な電気でも通しやすい布を生産するため、 連続した1本の横糸で織られる西陣織の技法を生かした。救急現場などでの使用を 想定し、近年にも商品化する。西陣織の職人が減少をたどる中にあって、今の技術の継承と存続を計ります。

あだちの製品

あだちでしか手に入らない製品づくりにこだわって開発しております。

花街

花街

西陣織プロダクト

和小物

和小物

あだちでしか手に入らないこだわりの小物です。

松屋銀座

松屋銀座

松屋銀座7階にてリミテッドショップをオープンしております

上七軒あだち×TOUTEN

上七軒あだち×TOUTEN

toutenに共感したコラボレーション。

西陣織・つづれ織りとは

つづれ織りは西陣織の中でも「軽くて丈夫」

西陣織は1200年以上前に京都市・西陣で生まれ、同地で製織された高級織物の総称。
西陣は、フランスのリヨンやイタリアのミラノと並び世界高級絹織物産地として名声を誇っている。数多くの名品を世に出し、常に日本の紋織技術をリードし、1000年以上にわたり織物を織り続けている産地は他にない。現在では質の高い贅沢な伝統工芸品として国内外で親しまれている。あだちがお送りするつづれ織りは、縦糸1に対し横糸1という織物で一番単純な「平織組織」でありながら、織り上がった表面は横糸しか見えない特殊な織物。

店舗案内

京都最古の花街、上七軒でお待ちしております。

所在地 〒602-8381 京都市上京区北野上七軒708 Google Map
Tel 075-462-7589/Fax 075-462-7789
営業時間 9:30~17:30
水曜定休日 (水曜日が25日の場合は翌日の木曜日をお休みとさせていただきます)

  • JR京都駅より市バス50号、101号系統にて(所用時間30分)、「北野天満宮前」「上七軒」下車徒歩3分
  • JR円町駅より市バス203号系統(北行)にて(所用時間15分)、「北野天満宮前」「上七軒」下車徒歩3分
  • 阪急 四条烏丸駅より市バス55号系統にて(所用時間25分)、「北野天満宮前」「上七軒」下車徒歩3分

花街

つづれ織りと刺繍で表現する花街の世界

菊地あかね

菊地あかね デザイナー

宮城県出身。18歳で単身渡米し帰国後制作会社に勤務。2013年、デイリーフレッシュ株式会社に所属しチーフデザイナーとして様々な案件を担当。2016年、東京・京都を拠点に「菊地あかねデザイン事務所」設立。「日本の伝統と奥ゆかしさ」をテーマに国内外を拠点に、媒体を問わず活動。東京都伝統工芸品商品開発の公式デザイナーに選出。

お誂え

あだちでしか手に入らない製品づくりにこだわって開発しております。

会社案内

販売業者
株式会社あだち
代表者
足立 敏
所在地
〒602-8381
京都市上京区北野上七軒708
(京都市上京区真盛町708)
電話番号
075-462-7589
FAX番号
075-462-7789
Mail
infoアットkitano-tsuzure.com
※メールをお送り頂く場合はアットを@に変更して下さい。
業種
織物業
営業品目
織物・染物全般、呉服、ふろしき、お盆、茶道用ふくさ、 ハンカチ、手拭、和装小物、Tシャツ、トレーナー、 ネクタイ、陶器類、金太郎飴、他
各種加入団体名
京都商工会議所・経済人クラブ・西陣織工業組合
資本金
1000万円
沿革
昭和28年創業
平成7年2月 株式会社あだち 設立

撮影協力 : 京つけもの処 近為